中国遊商、特殊詐欺防止対策事業支援で感謝状

投稿日:

作製された被害防止シール。

 全商協所属の中国遊技機商業協同組合(松原陽輔理事長)は、「なくそう特殊詐欺被害アンダー10作戦」への支援に対し、同作戦を推進する広島県警察から感謝状を受領した。

 宅配便を利用した現金送付型の被害を防止するためのシール20万枚(100万円相当)を、県警、中国遊商などの連名で作製したことによるもの。平成28年中における特殊詐欺被害の約4割が宅配便による現金送付型によるもので、シールにより注意喚起したい考え。同シールは既に昨年11月から県内のコンビニエンスストアに配付され、利用されている。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると