闇スロ店の賭博行為を手助けした容疑者を逮捕

投稿日:

 2016年7月から8月にかけて闇スロット店にパチスロ台を納めていた業者が摘発された。1月17日付テレビ朝日系列などが報じた。

報道によると、昨年10月に摘発した闇スロット店への捜査から容疑者(43)が浮上。容疑者は横浜市の闇スロット店にパチスロ台約40台を販売し、賭博行為を手助けしたとして常習賭博幇助の疑いで逮捕された。

 伊勢佐木署は、中古のパチスロ台を買い付けては闇スロット店に販売していたとみて調べている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると