チャリティーを児童養護施設に寄付

投稿日:

寄付金を手渡す松原理事長(写真左)。

 全商協所属の中国遊技機商業協同組合は、中国地区内の児童養護施設5施設に対して総額100万円を寄付。12月6日までに同組合の松原陽輔理事長が各施設に出向き、それぞれ寄付金を手渡した。

 同組合では10月26日、広島国際ゴルフ倶楽部で「第6回子供支援チャリティー・ゴルフコンペ」を開催し、組合員の他一般参加者ら170名が参加。当日は広島東洋カープやサンフレッチェ広島の選手から提供を受けたグッズを展示、これらのオークションやチャリティー募金などで寄付金を集めた。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると