暴力を受けていた妻がパチンコ中の夫刺す

投稿日:

 パチンコをしていた夫(63)を妻(67)が刃物で襲う事件が11月7日、大阪府門真市のパチンコ店で発生した。妻は現行犯逮捕された。朝日新聞電子版が報じた。

 報道によると、警察の調べに対し妻は「夫から暴力を受けていたので殺そうと思った」と供述しているという。妻は以前から夫の暴力について門真署に相談していた模様。

 脇腹を刺された夫が警察に通報。夫は重傷を負ったが、現場にいた妻が殺人未遂の容疑で現行犯逮捕された。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると