マルハン、326名の入社者の内定式を挙行

投稿日:

 マルハン(韓裕社長)は、10月4日に大阪府のシティプラザ大阪、7日に千葉県の浦安ブライトンホテルで、2017年度入社者の内定式を行った。

 2017年度入社予定の内定者は男性276名、女性50名の計326名。内定式では、韓裕社長が「マルハンは来年60周年を迎える。皆さんも多くの先輩に続き、これからのマルハン・道なき道を切り開く開拓者・ドリームチャレンジャーとして、私たちと共に新たなマルハンを築こう」と祝辞。千葉会場では内定者を代表して浅岡愉佳さんが「今後、たくさんの困難や大きな壁にぶつかると思いますが、同じ志を持ったこの仲間と共にそれらを乗り越え、多くの人々の幸せを創造するドリームチャレンジャーになります」などと決意表明を行った。

 なお、今後内定者は、通信教育・内定者研修を経て、2017年3月31日に入社式を迎える予定だ。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると