注目の大型タイトル2機種をお披露目

投稿日:

撮影に応じる優木さんとGENKINGさん。

 フィールズは9月28日、都内のホテルでビスティ製のパチンコ新機種『CRヱヴァンゲリヲン~いま、目覚めの時~』とエンターライズ製のパチスロ新機種『パチスロ モンスターハンター~狂竜戦線~』の発表展示会を開催した。

 人気シリーズの最新作で年末年始の注目機種が同時に発表されるとあり、会場には多くのホール関係者が来場。会場内には多数の試打機が設置されたほか、ステージではゲストに優木まおみさんとGENKINGさんを招いてトークセッションを実施、新機種の魅力を伝えた。

 なお、『CRヱヴァンゲリヲン~いま、目覚めの時~』は大当たり確率1/319.7、確変割合65%の正統派ミドルタイプで12月導入開始予定。『パチスロ モンスターハンター~狂竜戦線~』は今冬導入開始予定となっている。

(c)カラー (c)SANKYO (C)Bisty
(c)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

  • 東京会場の模様。

    東京会場の模様。

  • 『CRヱヴァンゲリヲン~いま、目覚めの時~』

    『CRヱヴァンゲリヲン~いま、目覚めの時~』

  • 『パチスロ モンスターハンター~狂竜戦線~』

    『パチスロ モンスターハンター~狂竜戦線~』

-新台

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.