アーティスト15組45曲が楽しめる究極の歌パチ

投稿日:

『フィーバーa-nation』発表会にゲスト出演したhitomiさん、倖田來未さん、鈴木亜美さん。(左から)

 SANKYOは6月1日、新機種『フィーバーa-nation』のプレス発表会を都内ホテルで開催した。日本最大級の音楽イベント「a-nation」とのタイアップ機。発表会には実機に登場するアーティストを代表して、倖田來未さん、hitomiさん、鈴木亜美さんが応援に駆けつけた。

 「a-nation」は2002年にスタートし、今年で15年目を迎える国内最大級の野外音楽フェスティバル。これまでに延べ観客数550万人以上を魅了し、今年も「a-nation island 2016」が7月29日〜8月4日に国立代々木競技場第一体育館等で、「a-nation stadium fes.」が8月27、28日に東京・味の素スタジアムで開催され、豪華アーティストが集結する。

 本機では、a-nationに出演したアーティストの中から15組を厳選し、著名な代表曲を中心に全45曲を搭載。このうち9組のアーティストがパチンコ初登場。パチンコでしか見られない未公開映像16曲も搭載されるなど、これまでにない究極の歌パチを実現した。

 実機搭載アーティストは以下の通り。
Every Little Thing/m-flo/globe/倖田來未/後藤真希/ZIGGY/鈴木亜美/SOLIDEMO/TRF/Do As Infinity/AAA/浜崎あゆみ/hitomi/May J./U-KISS

 スペックは、大当たり確率1/319.7(1/32.0)のSTタイプ。幅広いユーザー層を意識し、大当たり後は必ず100回転の電サポ(ST33回+時短67回)に突入する、わかりやすいゲーム性とした。

 ST33回転での継続率は約65%、時短67回転の継続率は約19%。大当たりラウンドは15Rと5Rで、出玉(払出玉数)は1950個or650個or520個。電チュー入賞時は15R比率が70%。賞球は5&1&3&13。

 発表会に出席した倖田來未さんは実機について、「これまでもSANKYOさんから台を出させていただいたが、今回もすごく豪華。仕掛けやライブの迫力がすごい」と感想を語った。

 hitomiさんは「夏に相応しい台。楽しんでください」、鈴木亜美さんは「たくさんのアーティストのライブが楽しめる。何度も足を運んでもらえれば」とファンに呼びかけた。

 ホール導入は8月1日を予定しており、この導入にあわせて、8月2日にタイアップライブ「FEVER a-nation by SANKYO」を開催することも発表された。鈴木亜美さんをはじめ、本機搭載のアーティストによる豪華ライブが行われ、来場者に『フィーバーa-nation』の魅力を最大限にPRする。

(C)avex live creative lnc.
(C)avex management lnc.
(C)avex vanguard lnc.
(C)avex music creative lnc.
(C)TOKUMA JAPAN COMMUNICATIONS CO.,LTD

-新台

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.