幅広い層に訴求、遊びやすいボーナス連続タイプ

投稿日:

『パチスロ バルタン星人』

 フィールズは七匠製のパチスロ新機種『パチスロ バルタン星人』を発表。5月13日にプレス向け試打会を開催した。

 同機は誰からも愛されるコンテンツを使用し、遊びやすいスペックに仕上げることで、幅広い層のプレイヤーが楽しめる機械となっている。

 同機はボーナスを高確率で抽選する「バルタンモード」へ状態を上げ、リアルボーナスの連続で出玉を増やすゲーム性。転落抽選に当選するまで「バルタンモード」は継続し、「バルタンモード」中は約72%でボーナスがループする。平均連続回数は約3.6回で初当たり時の期待枚数は約500枚。

 コイン図柄揃いで突入する「バルタンモード」は設定1でも突入確率が1/234.9と高く、遊びやすい確率設計になっているほか、ビッグ(獲得枚数約185枚)とレギュラー(同約95枚)の2種類搭載されているボーナスの比率は2:1でビッグ重視。出玉の瞬発力もあり、日頃短時間しか遊技できないプレイヤーでも十分に楽しめるスペックとなっている。

 なお、同機の納品開始は6月19日を予定している。

(C)円谷プロ (C)NANASHOW

-新台

© 2021 グリーンべると