2016年度新入社員247名がマルハンの一員に

投稿日:

新入社員247名に祝辞を述べる韓昌祐代表取締役会長。

 マルハンは3月31日、都内のホテルで「2016年度株式会社マルハン入社式」を開催した。

 24期生にあたる2016年度の新入社員は、男性198名、女性49名の247名(大学院卒2名、大学卒223名、短大卒5名、専門学校卒13名、高校卒4名)。新入社員を前に、韓昌祐代表取締役会長、韓裕代表取締役社長が祝辞を述べた。

 韓昌祐会長は「マルハンは学歴社会ではなく実力社会。創業理念の『ハングリー精神』、『チャレンジ精神』、『危機感』、『緊張感』を守って体を大事にし、両親に感謝しながら自分自身の幸せのためにも頑張ってください」と言葉を贈った。

 また、韓裕社長は「マルハンの理念をよく理解し、ビジョンを共有してたくさんの人々に貢献出来るような、経営理念である『人生にヨロコビを』を実現できる会社に皆さんと一緒にチャレンジしていきたい」と激励した。

 その他、先輩社員を代表して《マルハン上小田井駅前店》の畑中なつ惠マネージャーが「多くのお客様とふれ合い、同じ志を持った247名の同期、店舗の仲間と切磋琢磨して成長してほしい。みなさん一人ひとりの成長が業界を変え、マルハンの経営理念の実現へと繋がる」とメッセージを贈った。

 この後、247名全員の名前が点呼され、新入社員を代表し《マルハン静岡店》へ配属される山本亮さんが配属辞令を受け取った。また、《マルハン美しが丘店》へ配属される川口舞子さんが「24期の仲間と共に先輩方や後輩と共にトップクラスのサービスを提供し、多くの喜びを届けていきたい」と決意を表明した。

  • 《マルハン美しが丘店》へ配属される川口舞子さんが力強く決意を表明した。

    《マルハン美しが丘店》へ配属される川口舞子さんが力強く決意を表明した。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると