今度はパチンコで白熱の戦車バトルを展開

投稿日:

『CRガールズ&パンツァー』

 平和は3月2日、東京営業所ショールームでパチンコ新機種『CRガールズ&パンツァー』の内覧会を開催した。

 「ガールズ&パンツァー」は、少女たちが戦車を運用するミリタリーと萌え要素を併せ持つ人気アニメ。昨年8月に同社が開催したファンイベントには約8000人が来場したほか、11月には劇場版の公開、オリンピアから『パチスロガールズ&パンツァー』がリリースされるなど一般ファンはもちろん、パチンコ・パチスロファンの間でも知名度が上昇中だ。

 スペックは大当たり確率1/319.7(高確率時1/35.0)で確変継続率70%のループタイプを採用。また、全ての大当たりで出玉を獲得でき、最大出玉も2025個(払出値)となっており安心して遊べ、出玉感もしっかりと確保されている遊びやすいスペックに仕上がっている。

 通常時からの大当たりは、確変直行大当たりの「乙女の戦車道BONUS」(15R)、「エピローグBONUS」(7or9or11or13or15R)と、確変突入をかけたチャレンジ演出が発生する「トライアルBONUS」(5or7or9or11or13or15R)の3種類。

 確変モードの「乙女の戦車道」は3部構成で、相手チームとの戦車バトルが繰り広げられる。5校の中から自校を選択でき、選択校によってバトル期待度や展開も変化する。1stバトル「前哨戦」では自校の優勢、劣勢の戦況をチェック。ここで優勢ならチャンスとなる。2ndバトル「本戦」では相手チームとの大迫力バトルを展開、相手チーム撃破で大当たりとなる。撃破できなかった場合に突入の可能性がある3rdバトル「延長戦」は突入時点で大当たり濃厚となるため、最後まで期待感が継続するトリプル戦車バトルとなっている。

 右打ち中のBONUSは多彩なカウントアップ演出を搭載した「WカウントアップBONUS」を採用。BONUS開始前に全11種類のカウントアップ演出からなる「オープンファイア」へ突入し初期出玉を決定。BONUS消化中にも全9種類からなるカウントアップ演出が発生する可能性もあるため1度の大当たりで何度も爽快感を味わえる。

 通常時は8個保留(MAX8)採用でストレス軽減を図っているほかMAX8を活用した先読み演出でプレイヤーを飽きさせない工夫もされている。盤面を覆う「IV号戦車ギミック」、演出に合わせて液晶が動き戦車の操縦席のような気分を味わえる「パンツァービジョン」でド派手さと臨場感に富んだ演出からも目が離せない。

 納品は4月中旬より開始予定。

(c)GIRLS und PANZER Projekt

-新台

© 2021 グリーンべると