プローバが山口県内に第1号店を出店

投稿日:

 広島県を中心にチェーン展開するプローバは12月19日、山口県宇部市に《プローバ宇部店》をオープンした。

 プローバグループとしては(株)プロバックス運営のゲームセンターを山口県内に出店しているが、パチンコ店の山口県内進出は初となる。また、プローバ島根を含めたグループ全体のパチンコ店は18店舗になった。

 《プローバ宇部店》の設置台数はパチンコ280台(2円80台、1円200台)、パチスロ160台(20円160台)の計440台。所在地は、山口県宇部市西平原3-1-5。

 同社では「プローバ宇部はホスピタリティNo.1店舗を目指すべく、女性、お年寄りにも優しく、地域の皆様から愛されるお店づくりに全力挑戦していく」としている。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると