回胴遊商中部・北陸支部の清掃活動に感謝状

投稿日:

 回胴式遊技機商業協同組合中部・北陸支部では平成21年より継続して、愛知県南知多町の内海海岸千鳥ヶ浜の清掃活動を行ってきたが、この活動に対して7月17日、南知多町観光協会から感謝状が授与された。

 当日は回胴遊商中部・北陸支部の木原支部長、石川副支部長の両名が現地を訪れ、感謝状を受け取った。また、当日は新たに、同観光協会にゴミ分別用の袋を贈呈することとなり、その贈呈式も行われた。

 8月28日には回胴遊商中部・北陸支部の35名に中部遊商の33名が加わり、総勢68名で千鳥ヶ浜の清掃を実施、タバコの吸い殻や使用後の花火などを中心に約1時間をかけてゴミ拾いを行った。当初は感謝状授与と同じく7月17日に実施する予定だったが、荒天により同日に延期となっていた。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると