エースプロが新卒採用に麻雀採用試験を実施

投稿日:

一風変わった採用方法「麻雀採用試験」を実施した。

 エースプロは8月21日に「エースプロ新卒採用2016 麻雀採用試験」を実施した。この一風変わった採用方法は、「業界の求人難の打開策となるような採用方法で、優秀な人材を獲得し業界の理解を深める」といった目的で実施された。

 東大や早稲田など高学歴の学生を人材ターゲットに、応募のあった336名から書類選考を通過した50名が試験に挑んだ。予選は学生を半分に分け、2試合×2の4試合行い、合計得点の高い上位3名が決勝に進出するというルールで行われ、北海道大学の松本知之さん、諏訪東京理科大学の対馬圭祐さん、立教大学の玉利隼さんが決勝に進出した。

 決勝では上記3名に司会を務めていた女性プロ雀士の大崎初音さんを加えた4名で行われ、松本知之さんが見事優勝を果たした。その後行われた懇親会では、宮崎公章代表取締役が学生に向けてプレゼンテーションを行い、「将来この会社を引っ張っていってくれる人材が欲しい。新入社員の君たちには入社後すぐに新規事業の設立に携わってほしい」と想いを語った。

 当日来場した学生からは、「こんな就職活動は初めてで楽しい」、「エースプロという会社、パチンコ業界のスケールの大きさにすごく興味が湧いた」など関心を寄せた意見が多く見受けられた。

  • プレゼンテーションでは会社の説明や業界規模などが伝えられた。

    プレゼンテーションでは会社の説明や業界規模などが伝えられた。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.