京遊協総会開催、白川理事長6期目へ

投稿日:

 京都府遊技業協同組合は5月29日、第51期通常総会を開催した。

 総会内での議案審議では上程された議案はすべて承認・可決された。そして、任期満了に伴う役員改選では白川鐘一理事長が再任。今回で6期目となる白川理事長は「パチンコ業界は厳しい状況を迎えている。私たち役員が頑張るためにも、みなさんの力を貸して頂きたい」と挨拶した。

 また総会に先立ち、5月に開催された京遊協ファン感謝祭のダブルチャンス賞の抽選会や「子ども車内放置撲滅」をテーマにした標語の優秀作品授賞式などを実施。『“行かないで!” 眠る子供が 叫んでる』の作品で最優秀賞を受賞した男性は「私にも3歳の孫がいる。車内放置される子どものことを考えると、今でも胸が痛くなる」と作品に対する熱い思いを語り、この句が選ばれたことに感謝を述べた。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると