九州遊商が恒例の献血活動を実施

投稿日:

 九州遊技機商業協同組合(石山敬達理事長)は、恒例となっている献血活動を実施した。献血が不足しがちな冬場に、組合員が進んで協力しようというもので、今回で6回目。

 12月12日には福岡市博多区の《プラザ本店》駐車場で、組合員とプラザグループ従業員が共同で実施し、226名が参加した。

 また、11月には熊本県赤十字血液センターで約50人の組合員が献血に協力した。

 九州遊商では今後も幅広い社会貢献活動を行いたいとしている。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.