パチンコプレイドットコムの利用料が大幅値下げ

投稿日:

パチンコプレイドットコム(Pachinko play.com)

 外国人向け多言語パチンコポータルサイト「パチンコプレイドットコム」(Pachinko play.com)を運営するアガルタ(東京都台東区、長屋幸二社長)はこのほど、同サイトの月額料金プランの価格改定とサービス内容の変更を発表した。

 同社では、東京オリンピックの招致が決まり、成長が見込める訪日観光関連市場において、パチンコ業界もその対応が急務となっているとした上で、多くの店舗に他言語によるインフラ整備をしてもらうために大幅な価格改定(値下げ)とサービスを一新。従来の複数あったプランを6言語のワンプライスとし、より手頃な価格で提供することにより、業界へのより一層の普及を進めていきたいとしている。

多言語パチンコポータルサイト「Pachinko play.com」
6言語プラン(英/中/韓/葡/西/露)
・1店舗 5,000/月(2年契約)+初期導入費50,000円
・1店舗 3,500/月(3年契約)+初期導入費50,000円
・1店舗 17,500/月(1年契約)+初期導入費50,000円
※4言語プラン、2言語プランは販売中止。無料掲載プラン(英語のみ、1年契約)は掲載内容を変更。

新サービス(店内案内POPセット)
・ベーシックPOPセット:無料掲載店用(英) 15,000
・ベーシックPOPセット:有料掲載店用(英/中/韓) 25,000
・ベーシックPOPセット:有料掲載店用(英/中/葡) 25,000
  ウエルカムポスター×1
  禁則ポスター×1
  打ち方POP×1
  トイレステッカー×2
  18禁ステッカー×2

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると