フィギュアGP中国大会にダイナム協賛へ

投稿日:

 ホール大手のダイナム(本社/東京都荒川区・佐藤公平社長)は10月28日、11月7日〜9日の3日間にわたって中国・上海で開催される「ISUフィギュアスケートグランプリシリーズ第3戦 中国大会」への協賛を発表した。

 同グランプリシリーズへのダイナムの協賛は昨年の「シリーズ第6戦 ロシア大会」に続いて今回が2回目。今回はスケートリンクに「ダイナムジャパンホールディングス」と「ダイナム」のロゴを2面掲出する。

 大会の模様はテレビ中継され、11月7日は男女ショートプログラムが19:30から、翌8日の男女フリー競技は18:56からテレビ朝日で放送される。

 大会にはソチ冬期オリンピックで金メダルを勝ち取った注目の羽生結弦選手ら世界トップクラスのスケーターが美技を競う。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると