北斗5に定番スペック「慈母」登場

投稿日:

『デジハネCR北斗の拳5慈母』

 サミーはパチンコ新機種『デジハネCR北斗の拳5慈母』を発表した。

 大当たり後に5回転のSTが付与されるデジハネ北斗の拳シリーズの定番スペック。慈母スペックオリジナルのST演出ではこれまでのラオウ、トキ、ユリアの各ステージに加え、5回転にわたりバトルが進行していく「バトルステージ」が新たに採用された。

 大当たりやチャンスタイム突入時の文字の色でST中の大当たり期待度を示唆するなど、大当たり確率の高い慈母スペックならではの演出は今回も健在。通常時からユリアステージに突入すればそこから5回転のチャンスゾーンに突入する。

 大当たり確率1/89.9(高確率時1/9.0)で大当たり後は必ず5回転のSTに突入。ST含め40回、または100回の電サポを付与。賞球数3&10で大当たりラウンドは5or10or16ラウンドとなっている。

 納品は9月上旬以降に順次開始予定。

(c)武論尊・原哲夫/NSP 1983, 版権許諾証YMM-109 (c)Sammy

-新台

© 2020 グリーンべると