恒例のパチンコ教室、にぎやかに開催

投稿日:

石巻焼きそばの実演風景。

 東京都板橋区でパチンコ店を経営する桂企業は7月12日、毎年恒例のパチンコ教室を区内のアミュズワンで開催した。

 今回で11回目となる取り組み。店内の遊技機を開放し地域の方々に楽しんでもらったほか、野菜などが販売されるチャリティーバザー「蓮沼得市」や、石巻焼きそばの店頭実演チャリティー販売を実施。販売で得た売上は全額宮城県石巻市に寄付される。石巻焼きそばは店舗スタッフを現地に派遣してノウハウを学んだ本場仕込みだ。

 なお、当日は一般開放に加え、板橋、北両区の社会福祉施設からお年寄りを招いてパチンコを楽しんでもらった。また、このイベントには趣旨に共感した業界企業や地域の商店などがボランティアでスタッフを派遣するなどして協力、善意の輪が広がっている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると