年末商戦に向け3ヶ月ぶりにパチスロ増加

投稿日:

 全日遊連が毎月実施している組合加盟店舗実態調査11月末現在の最新版で、パチスロの全国設置台数が今年8月以来3ヶ月ぶりに前月比で増加していたことがわかった。

 11月末現在は前月比272台増の146万8355台。年末商戦に向けパチスロへのテコ入れが行なわれたと見られる。

 一方、パチンコ設置台数は同3840台減の274万9718台。こちらは7ヶ月連続の減少となっている。

 営業店舗数は前月比29店舗減の1万935店舗。4ヶ月連続で減少している。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると