QRコードの不正作成で販社社長ら逮捕

投稿日:

 時事通信電子版が報じたところによると、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターと上野署は3月11日までに、私電磁的記録不正作出と詐欺容疑で、中古パチンコ台販売会社、ワイズコーポレーション(千葉県流山市)専務の一ノ宮浩昭容疑者(38)を逮捕。ソフトウエア開発会社社長の市川幸人容疑者(47)を再逮捕した。市川容疑者は不正アクセス禁止法違反罪で逮捕・起訴され、現在公判中。

 中古パチンコ台の製造番号などが記録されたQRコード(2次元コード)を不正に作成し、中古機流通に必要な保証書を遊商組合からだまし取った疑い。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると