SANKYO仙台支店の営業休止、人的被害はなし

投稿日:

 SANKYOは3月14日、東北地方太平洋沖地震に伴う同社グループの影響等について公表した。

 同社グループの役員及び従業員等の人的被害はないという。また、事業所に関する被害状況については、仙台支店(仙台市)においては従業員の安全確保とその家族の安否確認を最優先させるため、営業を休止している。その他の東北圏内及び関東圏内にある事業所において、重大な影響を及ぼすまでの被害は現時点で確認されていないという。

 三和工場(群馬県伊勢崎市)は計画停電への対応を除いて、3月14日午前から通常稼働している。

 今回の地震による業績への影響は現時点で不明。今後、同社グループの業績等に重大な影響を及ぼす事象が確認された場合は速やかに知らせるとしている。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると