RSN、業界関係者の精神的ケアをサポート

投稿日:

 ぱちんこ依存問題相談機関であるリカバリーサポート・ネットワーク(RSN)は3月15日、災害時は被災者だけではなく救援者も自覚以上の大きなストレスを受けており、適切な精神的ケアが心身の健康に大きな影響を与えるとして、遊技産業の関係者を対象とした精神的ケアのサポートサービスを開始している。

 精神的ケアに関する相談は専用メールアドレス(help@rsn-sakura.jp)で受け付けているが、RSNの対応体制を考慮して、まずは遊技業界関係者のみを対象とした。  

 今後は精神科専門医、精神保健福祉士、臨床心理技術者の協力のもと、被災した従業員や関係者の精神的ケアに関する留意点などの情報とアドバイスを提供する。  

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると