エールが『ヒミコスタイルA』プレス発表会開催

投稿日:

フォトセッションの模様

 (株)エールではパチスロ新機種『ヒミコスタイ A』のリリースに合わせ、都内のメイドカジノ《アキバギルド》にてプレス向けの発表会「邪馬台国にメイドカジノが登場!? 1日限定オープン ヒミコカジノへいらっしゃ〜い!」を開催した。

 冒頭では同社・高野尚己取締役が「当社はフィギュアを目玉に市場参入した。フィギュアは昔からある、身近で遊び心をくすぐる玩具。これを搭載することでより期待感の持てる演出を実現したい」などと挨拶。続いて販売サービス事業部・金永宝マネージャーが機種説明を行った。

 新機種『ヒミコスタイルA』は最大416枚の獲得が可能なメガボーナスと、最大獲得枚数260枚ながら終了後1ゲーム目に発生するルーレットチャンスに当選(レアリプレイに当選)すれば135ゲームのRT「ヒミコタイム」に突入するビッグボーナスを搭載、ボーナスでの大量獲得とRTの期待感が融合した、出玉感のあるスペックとなっている(ルーレットチャンス時のRT当選期待度は約1/2?1/3)。また、多数のリーチ目を搭載し、リール、液晶、3体のフィギュアがさまざまな動きを見せる「くるステ」、三位一体となった演出がプレイヤーの期待感を高める。

「神ドル キター」をキャッチフレーズにコスプレするなど萌えの要素を盛り込んだ「ヒミコ」がメインキャラクター。発表会では同社イメージガールの「うな」さんがヒミコのコスプレで登場、メイドさんたちとともにフォトセッションに臨んだ。

-新台

© 2021 グリーンべると