サミー、ゴルフ景品を発売

投稿日:

 遊技機メーカー大手のサミーでは、景品専用ゴルフ用品のブランド『ヴィヴィファイ』(活気付けるとの意)発表に伴う記者会見を11月28日、東京都大田区のジャック・ニクラスゴルフセンター大森にて行った。

 同ブランドは、新しい景品戦略となるゴールデンエッグプロジェクトの第1弾商品で、端玉景品が多くを占める景品市場に魅力ある商品を提供することを目的としている。ファンのニーズを的確に捉え、パーラーでしか入手できない景品専用アイテムを提供することで集客に大きく貢献する。

 全19種類あるクラブはどれも1万円以下の景品適正価格をクリアしているうえ、他のゴルフメーカーと比べ低価格であるが、開発段階でトッププロなどの協力を得ており高いクオリティの商品に仕上がっているのが特長。

 ラインナップはドライバー・ユーティリティ(4種)・アイアン(10種)など豊富で、ヘッドカバー・グローブ・ボールと関連グッズも揃えている。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると