ダイナムが秋期新卒入社式を開催

投稿日:

 業界最大手のダイナムでは10月1日、業界初となる秋期新卒入社式を開催。新入社員数は40名で、来年春採用予定者の内定式も同時開催した。

 今回の秋期新卒採用は昨年の12月からスタートされ、2002年9月末に大学・短大・専門学校卒業見込みにある学生を中心に採用募集をかけていたものだ。これは、秋卒業の大学や学部、海外大学留学者、海外帰国子女を視野に入れた採用活動である。

 秋期入社第1期となる新入社員は、男子35名、女子5名の合計40名。内訳は、4年制大学が39名(内理系10名、文系29名)と短大卒1名となっている。

 辞令交付の後、佐藤公平代表取締役社長は「ダイナムという企業を理解して欲しい。そのうえで、個々の目標と高い志を持って欲しい」と新入社員を歓迎する一方で、ダイナムの一員として自覚と目標を持つよう要望した。

 また当日は「第36期内定式」も同時に開催。2003年4月入社予定の450名の内、353名が出席した。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると