全日展示会、羽根物など21機種が出展予定

投稿日:

 羽根物や権利物、アレパチ、じゃん球など、セブン機(1種)以外のパチンコ機を一堂に集めた「第2種等パチンコ遊技機展示会」が来る9月16日?17日の2日間、東京・港区のホテルパシフィック東京において開催される。

 今回のパチンコ展示会は、セブン機に偏重している機械市場をより幅広く活性化させようと全日遊連が主催となって開催するもので、遊技機メーカー15社(8月25日現在)の協力のもと、計21機種(同)の遊技機が出展される予定。

 なお、入場には「入場証」等が必要なほか、地域ごとに入場時間を制限しているため、来場の際は各県遊協からの指導に徹するよう努められたい。

 出展企業および遊技機区分は次の通り。

◆京楽産業・・・・第2種(4機種)

◆サミー・・・・・第2種、じゃん球(各1機種)

◆SANKYO・・第2種(1機種)

◆サンセイR&D・・第2種(1機種)

◆三洋物産・・・・第2種(2機種)、第3種(1機種)

◆ソフィア・・・・第2種(1機種)

◆大一商会・・・・第2種(1機種)

◆高尾・・・・・・第3種(1機種)

◆竹屋・・・・・・第2種(1機種)

◆豊丸産業・・・・第3種(1機種)

◆ニューギン・・・第2種(1機種)

◆平和・・・・・・第2種(1機種)

◆マルホン工業・・第2種(1機種)

◆奥村遊機・・・・その他(1機種)

◆藤商事・・・・・第3種(1機種)

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると