山本譲二&前川清がパチンコに

投稿日:

 高尾では6月2日、演歌歌手の山本譲二さんと前川清さんをメインキャラクターに起用したパチンコ新機種『CR男の花道〜みちのく、そして神戸〜』シリーズの発表展示会を開催した。7月4日から順次納品がスタートする予定だ。

 同機の特長は、大当り中のBGMを遊技者が選択できること。山本譲二さんの「花も嵐も」「みちのくひとり旅」「夢街道」の3曲、前川清さんの「東京砂漠」「そして神戸」「長崎は今日も雨だった」の3曲の全6曲の中から好みの曲をリクエストできる。シリーズにはフル時短タイプの『W』(9カウント)とハーフ時短タイプの『YA』(9カウント)の2機種を用意した。

 発表会では高尾の内ヶ島隆寛副社長が「今回は、山本さんと前川さんの2人をメインキャラクターに起用した自信作。開発には有に2年以上の歳月を費やし、開発段階から2人の意見を取り入れた」とアピールしたほか、合わせて同社初のテレビCMを行うことを発表した。CMは全国のテレビ東京系列(一部地域を除く)で6月2日から約2週間放映されている。

 また、当日は山本譲二さんも来場し、「みちのくひとり旅」などの名曲を熱唱。会場には山本譲二さんのファンクラブの会員も招待され、盛り上がった。

-新台

© 2020 グリーンべると