高設定情報の詐欺サイトに全日遊連が注意喚起

投稿日:

 パチスロ機の高設定情報を有料で提供するとした詐欺的なホームページの存在がこのほど明らかになり、全日遊連ではファン向けのホームページで注意警告を行っているほか、傘下府県組合に対しても情報提供と注意喚起を呼び掛けている。

 この詐欺的なホームページは、実在する全国約1100店舗のパチンコ店名と住所の一覧を記載し、この中から希望する店のパチスロ機の高設定情報を1台3000円で提供するというもの。このホームページを実際に利用したファンから店舗や県遊協に苦情が寄せられたことで、明らかになった。

 全日遊連では、近年多発しているサクラ・打ち子の募集と偽った詐欺行為と同様、パチンコ店の名を勝手に使った悪質な詐欺行為として、顧問弁護士を通じて同ホームページ開設者に対し「虚偽の風説の流布による業務妨害等を行った」として、刑事告発に向けた準備を進めている。また、同ホームページを削除させるため、管理するプロバイダに対しても、発信者情報の開示請求を行っている。

 なお、全日遊連によると11月25日時点で同ホームページからは店舗名のリスト、連絡先等は削除されているという。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると