大一から久々の歌モノ『CRテレサ・テン』

投稿日:

 大一商会は10月5日、グランドハイアット東京(東京都港区)においてパチンコ新機種『CRテレサ・テン』シリーズの発表展示会を開催した。

 この『CRテレサ・テン』シリーズは往年の台湾出身の大歌手、故・テレサ・テンさんをモチーフとした第1種タイプ。プレイしながら癒される名曲がふんだんに採用されており「つぐない」、「愛人」、「時の流れに身をまかせ」、「恋人達の神話」、「別れの予感」、「空港」の6曲を収録。その6曲がスーパーリーチ中に聴くことができる。スーパーリーチ中は実写ムービー出現で信頼度が大幅にアップとなり、見事大当たりとなればフルコーラスで聴くことができる。また役物の扇子との連動アクションや各種予告アクションが絡むことで、信頼度が大きく変化する。

 また3タイプ全てが突確仕様となる同機は「テレサチャンス」なる新感覚のチャンスタイムを搭載しているのが特長。この「テレサチャンス」は突然の「チャンス目」から突入するが、この「チャンス目」は小当たりと突確目が混合したものであり、「テレサチャンス中」はいずれの当たりも全く同じアクションを見せる仕組みとなっている。

 スペックは、ミドルタイプの『KM2』が大当たり確率1/399.25、確変突入率70%。旧要件タイプの『KH』は大当たり確率1/319.25、確変突入率63%。甘デジ仕様の『KS』は1/99.8、確変突入率55%。納品は11月6日より全国一斉にスタートする。

 なお、展示会当日は『PSP』や『デジカメ』などが当たる大抽選会と、船井総合研究所のセミナーも行われたほか、新要件第2種タイプ第1弾『CRイヤミのここで一発』の試打コーナーも設置されるなど、ユーザーにとって収穫の多い展示会となった。

-新台

© 2020 グリーンべると