サミーがH・Iシステムを買収、子会社化

投稿日:

 サミー(東京都豊島区/片本通社長)は8月2日、ホールコンピュータおよび景品POSシステム関連事業を展開する(株)H・Iシステム(東京都葛飾区/早田郁治郎社長)の発行済全株式を取得、子会社化した。8月3日の同社ニュースリリースが明らかにした。

 サミーは中期計画としてパチスロ市場におけるトップシェアの維持およびパチンコ市場での早期トップシェアグループ入りを掲げている。また遊技機部門以外への周辺機器や景品市場、店舗デザインまでグループとして参入していたが、ホールコンピュータと景品POS分野は手つかずの状態だった。今回のH・Iシステムの買収はこの間隙を埋め、グループとしてトータルシステムの供給を目指す狙いがある。

 一方、H・Iシステムは、8月1日現在、景品POSシステムや景品自動払出機、それに計数機分野で全国第4位のシェアを誇るヒロタックグループ(ヒロタック(株)、ヒロユー(株)、(株)エイチエス・ブレイン・インダストリイ)ならびに、ホールコンピュータを手掛ける(有)イクジーの事業の一部営業譲渡を受けている。H・Iシステムの資本金は1000万円。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると