平和の新パチンコ工場、伊勢崎市に移転

投稿日:

 (株)平和は4月18日、群馬県桐生市の本社パチンコ工場を同県伊勢崎市に移転することを発表した。5月中に操業を開始する。

 今回の工場移転は、発売直後の新機種の供給を懸念し、より柔軟な製品の供給を可能にするほか、パチスロ工場や子会社アムテックスと隣接することで生産・物流面での効率化を図っている。なお、桐生のパチンコ工場跡は物流拠点として活用する。

【新パチンコ工場概要】
移転先:群馬県伊勢崎市香林町2丁目1818
敷地面積:約65000平方メートル
延床面積:約10000平方メートル
設備投資額:約16億円
生産能力:月産約10万台

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると