SNKプレイモア、三木市内に新工場を竣工

投稿日:

 SNKプレイモアが兵庫県三木市の「ひょうご情報公園都市」内にて建設を進めていた新工場「三木工場」がこのほど完成し、12月5日に竣工式を執り行った。

 三木工場では、新台生産ラインの拡張により、日産2000台、月産最大6万台の生産が可能となる。また、リサイクル機加工専用ラインを増設し、さらに最大3万台の保管スペースを有している。地上2階建てで延床面積は約1万2100平方メートル、総敷地面積は約4万平方メートル。

 新工場の竣工にあたり同社では「今後は、新台生産能力増強による販売台数の拡大はもちろん、資源の再利用・廃棄材の低減による環境保護にも貢献します」としている。

 なお、三木工場は全国防犯協会連合会への登録が済み次第、ラインを稼動させていく。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると