役物通過のドキドキ感を再現した『CRくらげっち』

投稿日:

『CRくらげっちLM』

 アビリットはこのたび、玉の動きに一喜一憂できる新感覚のパチンコ機『CRくらげっちLM』を発売した。

 同機は、盤面の中央上下に大きな役物を搭載した異色の機種。役物と風車の3つの難関を見事クリアすると大当たりとなり、往年の権利物や一発台のように、役物に入った玉の動きに一喜一憂できる仕様だ。

 上部役物への入り口は、役物左横の飛び込み部分。飛び込んだ玉は、起伏のあるステージ上をゆらゆら動き、中央のレーンに乗って役物奥の穴に落ちれば第一関門突破。次に下部役物へとつながる風車が待ち受け、うまく風車と釘に絡んで真下に玉が落下すれば下部役物の3つ穴クルーンへ。3つ穴の一番手前の穴に入れば入賞口へと導かれ、ほぼ大当たりとなる。

 大当たり後は右打ちで大当たりを消化。スペックは2ラウンド×1カウントの88回リミッター。賞球数は6&10&12。大当たり終了後は2分の1で再度大当たりが期待できる。

 9月中旬から大阪と東京の2店に先行導入されているが、正式納品は11月30日から。

-新台

© 2021 グリーンべると