冬ソナ2ゲーム化、Pフラッシュは携帯STRAPへ

投稿日:

 京楽産業.は11月11日、『ぱちんこ冬のソナタ2』と『同Sweet Version』を収録したプレイステーション2専用ソフト『ぱちんこ冬のソナタ2 パチってちょんまげ達人15』を12月25日のクリスマスに発売することを発表した(製作・販売:ハックベリー)。リーチ演出をいつでも堪能できる「観賞モード」や冬ソナクイズに挑戦する「チャレンジモード」などゲームソフトならではのコンテンツが注目だ。

 一方、同社では「キュイ キュィーン」という音とともにハンドルから放たれる赤と白の閃光でお馴染みの超激アツ予告機能『Pフラッシュ』が、携帯電話用ストラップ『P-FLASH STRAP(ピー・フラッシュ・ストラップ)』となって12月上旬に発売されることも発表した。携帯ストラップは4分の1のサイズながら同社が直接監修にあたっただけにリアルな完成度が特徴だ(製作・販売:ソリッドアライアンス)。

 さらに同社では秋元康氏がプロデュースする「深呼吸倶楽部」の『夢には、まだ、間に合う。』プロジェクトの始動も発表した。

 この「深呼吸倶楽部」は様々なレジャーやエンタテインメントを通じて大人の余暇を応援する目的で今年春に京楽産業.と秋元康氏が立ち上げたもの。『夢には、まだ、間に合う。』プロジェクトはその第1弾企画となるもので、歌手になる夢を持ち続けている50歳以上のシニアを幅広く募集、オーディションを開催し、優勝者にはプロデビューへの道を用意している。募集は10月17日よりすでに始まっており、〆切りは12月14日となっている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると