高純増型ART搭載の「キャッツアイ」登場

投稿日:

『キャッツアイY』

 オリンピアは8月21日、都内ホテルにてパチスロ新機種『キャッツアイY』の発表展示会を開催。同機は有名コミックとのタイアップ機で、純増1.0枚/1GのART「キャッツタイム」を搭載している。納品の開始は9月15日予定。

 ART「キャッツタイム」は50Gワンセットで、3択あるチェリーとART終了の契機となる特殊リプレイが揃わない押し順をナビ。ボーナス成立時の抽選(地獄・通常・天国の3モード)に当選、またはボーナス消化中の青7揃いでチェリー及びパンク・リプレイのナビ権利が獲得でき、権利をひとつ獲得することでワンセット分のナビが発生する。ナビ権利が複数ある場合は50G消化ごとに継続していく。「キャッツタイム」は最大9セットまで継続し、それ以上のナビ権利を獲得している場合は次回ボーナスまでの「スーパーキャッツタイム」に突入する、

 ボーナス中は、予告音が発生し液晶に「青セブンを狙え!」と表示された際は全リールに青7を狙い、みごと青7が揃うとART突入が確定。また、3G目に「次回予告」が発生した場合は「エピソード演出」に発展し、最終的に失敗せずエピソードをコンプリートできればARTが確定する。このエピソード演出は4つあり、最終回のエピソード4は発生した時点でARTが確定する。

 BBの平均獲得枚数は258枚、RBは同70枚。BB確率は1/455(設定1)〜1/358(設定6)、RB確率は1/874〜1/762、ボーナスの合成確率は1/299〜1/244。1000円あたりのゲーム数は約34Gとなっている。

(C)北条司/NSP 1981,版権許諾証GK-304

    -新台

    © 2021 グリーンべると