フィールズが連結通期を上方修正

投稿日:

 フィールズでは3月10日、平成20年3月期通期の連結業績予想を上方修正するIRリリースを発表した。

 遊技機販売が好評だったことに加え、連結子会社である(株)ディースリーが計画していた大型グローバルタイトルの当年度内発売が確定するなど子会社各社の順調な推移が確認できたことから、売上高1020億円(従来予想1000億円)、営業利益121億円(同100億円)、経常利益118億円(同100億円)、当期純利益55億円(同42億円)を見込む。

 また、同社は平成20年6月10日をもって設立20周年を迎えることから、平成20年3月期に500円の記念配当を実施。普通配当の2000円と合わせ2500円(通期4500円)となる。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると