『シャドウハーツⅡ』に新パネル登場

投稿日:

『シャドウハーツII 白バージョン』

 アルゼマーケティングジャパン(株)ではミズホブランドのパチスロ新機種『シャドウハーツII』に新パネル『白バージョン』を投入する。

 同機は2004年にアルゼがリリースしたRPG「シャドウハーツII」をパチスロ化。過去最高のリアル感を実現した液晶リール「Evo-Reel」やプレイヤーがRTの性能を選択できる「ジャンヌの選択」、新感覚の技術介入要素「ジャッジメントリング」といった要素を盛り込んだ。

 ビッグボーナスの獲得枚数は最大312枚、レギュラーボーナスは約104枚の獲得が可能で、合成確率は1/148(設定H)~1/224(設定1)。ボーナス当選の軽快さを保ちつつ、RT突入への期待感も併せ持ったスペックだ。

 なお、新パネルの納品は2月1日より開始予定となっている。

(c)ARUZE (c)MIZUHO (c)SEVEN WORKS

    -新台

    © 2021 グリーンべると