メテオが“割勘”対象機『列強伝』発表

投稿日:

『列強伝』

 (株)メテオではWIN NET TECHNOLOGYが開発したパチスロ新機種『列強伝』(型式名:サンゴクレッキョウデン)の販売を開始したと発表した。同機は同社の運営する利益シェア型のレンタルプラン“割勘”の対象機となる。

 ビッグボーナスの獲得枚数が約380枚(レギュラーボーナス約90枚)。これに約80枚の純増が見込める100ゲームのRTを「第3のボーナス」として搭載した。

 ボーナス確率は合成で1/248.2〜1/364.1。RTの100ゲーム間で計算上約30%の引き戻しが見込め、ボーナスとRTの連続性が魅力。通常時は150ゲーム周期で高確率状態が訪れる。

 納品は1月31日より開始予定。

-新台

© 2021 グリーンべると