大阪・此花区のパーラーで火災、4人死亡

投稿日:

 7月5日午後4時10分ごろ、大阪市此花区四貫島1のビル1階にあるパチンコ店《cross ニコニコ》で出火し、1階部分の店舗など約400平方メートルを焼いた。この火災で4人が死亡、19人が重軽傷を負った。各報道機関が報道した。

 報道によると、男がガソリンのような液体をまいて放火したとの目撃情報もあり、大阪府警は此花署に捜査本部を設置し、建造物等放火と殺人などの疑いで男の行方を追っている。

 亡くなったのは遊技客3人と、同店で働いていた派遣会社社員の20歳の女性1人の計4人。負傷者19人のうち、5人が重症という。

 出火当時、店内には遊技客と店員ら約100人がいて混雑していたという。火は約25分後に消し止められたが、ごく短時間のうちに店内を焼いたとみられる。

 現場は、阪神なんば線千鳥橋駅南側で、店舗などが立ち並ぶ繁華街の一角。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると