エマ、沖スロ最新作は『イケイケめんそーれ30』

投稿日:

『イケイケめんそーれ30』

 エマではこのほどパチスロ新機種『イケイケめんそーれ30』(型式名:メンソーレ3H-30)を発表した。納品は8月下旬からスタートする。

 同機は「沖スロ」定番タイトルの最新作。今回はリプレイタイム(RT)非搭載の純正ノーマルタイプとしてのリリースとなった(07年7月に発表された前作『めんそーれ2』はRTを搭載していた)。お約束の告知も健在で、筐体左上にある“ハイビスカス”が点滅すればボーナス確定。筐体右のドットに表示されるハイビスカスが左向きならビッグボーナス(BB)、右向きならレギュラーボーナス(RB)となる。

 ボーナスはBB3種類とRB2種類の計5種類。BB図柄は「白7」「赤7」「めんそーれ」それぞれの3つ揃い、RBは「赤7・赤7・めんそーれ」と「白7・白7・めんそーれ」。純増枚数はBB約312枚、RB約130枚だ。

 ボーナスとの同時抽選図柄は「チェリー」のみ。ボーナスの期待値は「角2連チェリー」で1/16、「角単チェリー」「中段2連チェリー」では1/4、「中段単チェリー」ではボーナス確定となる。

 BB確率は1/318(設定1)〜1/266(同6)、RB確率は1/537(同1)〜1/381(同6)、合成確率は1/199.8(同1)〜1/156.8(同6)。

-新台

© 2021 グリーンべると