2ステップART搭載『トップをねらえ2!』登場

投稿日:

『トップをねらえ2!』

 平和は5月26日、パチスロ新機種『トップをねらえ2!』の発表内覧会を開催。同機はGAINAXの傑作アニメ「トップをねらえ!」の続編とのタイアップ機で、純増1.4枚/GのART「バスターゾーン」と「バスターミッション」を搭載する。納品は7月4日からの予定。

 ARTは「バスターゾーン」と「バスターミッション」で1セット。「バスターゾーン」は30G固定だが、消化中の特定小役成立時に「バスターミッション」の上乗せゲーム数が獲得できる。1度に獲得できるゲーム数は1・3・5・7・10・9999Gの6パターン。

 続いて「バスターゾーン」消化後に「バスターミッション」に移行。「バスターミッション」の継続ゲーム数は、5Gに「バスターゾーン」中に獲得した上乗せゲーム数が追加されたG数となる。この区間ではARTストックの上乗せに期待がかかり、そのため「バスターゾーン」中にゲーム数が上乗せされているほどストック期待度が高まる仕様だ。

 2段階方式のARTはボーナス成立時、ボーナス中の赤7揃い、通常時のレア小役成立時にストックされ、ボーナス成立時及び赤7揃い時のストック分はボーナス後に、通常時分は32Gの前兆を経て放出される。また、通常時の「ディスヌフステージ」は、ART突入のチャンスゾーンとなっている。

 演出面では液晶部にツインシャッターを搭載し、様々な場面でシャッターが閉じるとチャンス。さらに、原作の世界観を再現した各種演出では、ハイクオリティのアニメーションによる連続演出や無限ARTにつながる「フリーズ演出」があり、BB中はアニメのオープニングとエンディング曲である「星屑涙」と「Groovin"Magic」を聴くことができる。

 主なスペックは、ボーナスはBBのみ搭載で純増は204枚。「ディスヌフBB」(1/5041)ならARTが確定する。そのBBの合成確率は1/299(設定1)〜1/245(設定6)。1000円あたりのゲーム数は約35G。

(C)2003 GAINAX/TOP2委員会

    -新台

    © 2021 グリーンべると