全日理事長選、原田vs山田 三たびの激突へ

投稿日:

 全日遊連の次期理事長に現職の原田實理事長(東京)と前理事長の山田茂則理事(埼玉)が立候補を届け出ていることがわかった。4月21日に開かれた全日遊連の定例会見で報告された。

 立候補の届出期限は4月22日。届出がほかにない場合、この両氏による一騎打ちは2000年と2006年に次いで今回で3回目となる。

 投票は5月21日開催の次回理事会。投票権を持つ理事51人から過半数をとったほうが次期理事長に選出される。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると