『押忍!番長2』がAndroid用アプリで登場

投稿日:

ゲームスタート画面

 大都技研は12月8日、同日より配信を開始したAndroid向けスロットシミュレーターアプリ『押忍!番長2』(開発はディーピー)において、ライセンスアウトを行ったと報告した。

 同アプリは、今年10月に発売された同社のパチスロ機『押忍!番長2』をAndroid向けアプリとして忠実に再現。ボーナス・ART中だけでなく、シャッター動作や発展演出等の迫力ある映像、歌・BGM・ウエイト音等のサウンドが高画質&高音質で楽しめる。

 また、同アプリは優れた操作性により実機に触れているかのような感覚で操作することが可能となっており、「オートプレイ」「ボーナス目押し」「スベリコマ表示」等のアシスト機能や「ART回数」「ART最大ゲーム数」等を表示するデータ履歴も搭載している。

(C)DAITO GIKEN,INC./(C)DP CORPORATION

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると