シンプル&スピーディーなゲーム性で爽快感表現

投稿日:

『CRスカルキング』

 奥村遊機は8月25日、パチンコ新機種『CRスカルキング』シリーズの試打会を行った。

 最近では同社の定番となりつつある、ドットを使用したシンプルかつコミカルな演出を採用。

 マックスタイプの『CRスカルキング』は大当たり確率1/399.6(高確率時1/45.7)で確変突入率81%(71回転まで)。通常大当たりも含め初当たりの73%で電サポありの右打ち「大航海モード」に突入し、この間に引いた大当たりは全て2000個超の出玉が期待できる。一方初当たり時の27%は実質4ラウンド確変となり、71回転の出航チャレンジ(電サポなし内部高確率)に突入する。

 甘デジスペックの『CRAスカルキング』も同時発表し、こちらは大当たり確率1/99.9(高確率時1/19.2)、確変割合75%(初当たり時の35%は実質4ラウンド確変で電サポなし)、ST31回転。出玉は8ラウンドで512個、15ラウンドで960個(ともに計算値)。

 納品は9月25日開始予定。

(C)2011 Okumura Yu-ki Co.,Ltd.All Rights Reserved.

    -新台

    © 2021 グリーンべると