サンスリー第1弾『勇者王ガオガイガー』

投稿日:

新機種発表会の模様

 (株)サンスリー(名古屋市千種区・光山照男代表取締役)と三洋販売は5月31日、都内のザ・グランドホールにおいて、パチンコ新機種『CR勇者王ガオガイガー』の発表記者会見を開催した。

 サンスリーの岡村鉉代表取締役は「変らない想い、変る力という三洋物産の遺伝子を引き継ぎ、サンスリーはパチンコメーカーとして第一歩を踏み出します。安心してお使い頂ける遊技機を提供すると共に、さらなる感動を届けることができると確信しています」と述べた。

 また販売元となる三洋販売の金沢全求社長は、「ライバルが三洋製品という考えで開発していきます。当社はサンスリーのアフターサービスを責任持って対応させて頂きます。いろいろな面でチャレンジしていきたいと思います」と語った。

 サンスリーの第1弾のパチンコ機となる『CR勇者王ガオガイガー』は、アニメの老舗サンライズの全面協力によって開発されたロボットアニメ「勇者シリーズ」の第8作がモチーフ。新たに書き起こされた最新アニメ画像と大迫力のガオガイガー役物が最大の特長。巨大な同役物が合体すれば大当りの期待感が増す。勇者王モードに突入すれば、確変継続率80%の高確率モードに入る。納品は7月10日から開始する。

 『CR勇者王ガオガイガーMWB』は、大当り確率1/397.182(高確率時1/39.718)、7カウント、16Ror8R、確変突入率80%、賞球数3&10&15。

 『CR勇者王ガオガイガーMWC』は、大当り確率1/307.676(高確率時1/30.768)、7カウント、16Ror8R、確変突入率80%、賞球数3&10&13。

-新台

© 2021 グリーンべると