アサヒディード、義援金300万円を寄付

投稿日:

 アサヒディードは4月28日、同社の板倉孝次常務取締役がNHK大阪放送局を訪問し、東日本大震災による被災者を支援するための義援金300万円を寄付した。

 震災以降、同社は日本赤十字へ650万円、中央共同募金会へ50万円と両団体を通じて義援金を寄付しており、今回のNHKを通じた寄付を含めて義援金の合計額は1000万円となっている。

 また、同社では本社従業員から日本赤十字社へ9万1311円が寄付されているほか、経営店舗に募金箱を設置して募金活動も行っている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると