『CRヱヴァンゲリヲン7』のスマホアプリが登場

投稿日:

アプリのゲーム画面

 フィーチャーフォン及びアンドロイドスマートフォン向けパチンコ・パチスロ総合エンターテインメントサービス「FIELDS モバイル」を運営するフューチャースコープは12月4日、グーグルプレイにおいてスマートフォン向けのパチンコシミュレーターアプリ『CRヱヴァンゲリヲン7』(税込1500円)の提供を開始した。

 『CRヱヴァンゲリヲン7』(ビスティ)は2012年1月にホール導入が開始されたパチンコ「ヱヴァンゲリヲン」シリーズの最新作。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの“序”及び“破”の名シーンや新劇場版に登場した「Mark.06」や「第10使徒」関連の新規演出が多数搭載されている。

 同アプリでは、「ビーストバトル」「暴走モード」「レイ背景予告」などをはじめとした実機の演出、ゲーム性、音楽などの要素をほぼ完全に再現したほか、ユーザーから要望が多かった人気楽曲「翼をください」も搭載するなど、パチンコホールでの遊技とほぼ同様の感覚でプレイが楽しめる仕上がりとなっている。

 なお、同アプリは、同社が運営する「FIELDS モバイル」やApp Storeでも配信が予定されている。

(C)カラー (C)Bisty

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると