新たな里見八犬伝が始まる、『CR龍玉八犬伝』

投稿日:

 藤商事は12月10日に東京・東上野の東京支店で開いたプレス向け発表会でパチンコ新機種『CR龍玉八犬伝』シリーズを発表した。納品は年明け1月20日から開始する予定。

 同機は江戸時代より伝わる長編伝奇小説「里見八犬伝」をモチーフとしたオリジナル機。日本を代表するアニメーターの大貫健一氏が同機のためだけに書き下ろしたキャラクターデザインや、登場する主要キャラの人気声優陣の起用、全16曲ものオリジナル楽曲の搭載などにより、里見八犬伝の新たな世界観の創出に挑戦している。

 ゲーム性は「超攻撃型バトルスペック」と自負するスピード感と爽快感を追求した出玉性能が特徴。それを最も象徴するのが確変「八犬RUSH」中の16R大当たり比率が70%を超えるスペックに仕上げたこと(マックスタイプ・ミドルタイプの場合)。八犬RUSHは敵の拠点である妖怪城を舞台に展開され、各フロアに存在する宝珠を規定数破壊し、フロアボスの妖怪とのバトルに勝利することで16R大当たりが継続する。

 シリーズはマックスタイプの『FPFZ』(大当たり確率1/385)、ミドルタイプの『FPM』(大当たり確率1/319)、ライトミドルタイプの『FPS』(大当たり確率1/199)の3タイプ。メーカー発表の主なスペックは以下の通り。

『CR龍玉八犬伝FPFZ』(マックスタイプ)
大当たり確率:1/385(高確率:1/49)
確変突入率:80%
ラウンド数:6R/16R
カウント数:8C
賞球数:3&2&10&11&15
出玉:約450個or約1850個
時短:25回or50回

『CR龍玉八犬伝FPM』(ミドルタイプ)
大当たり確率:1/319(高確率:1/42)
確変突入率:76%
ラウンド数:6R/16R
カウント数:8C
賞球数:3&2&10&11&15
出玉:約450個or約1850個
時短:25回or50回

『CR龍玉八犬伝FPS』(ライトミドルタイプ)
大当たり確率:1/199(高確率:1/39)
確変突入率:72%
ラウンド数:6R/11R
カウント数:下8C/右9C
賞球数:3&2&10&11&15
出玉:約450個or約1430個
時短:20回or40回

-新台

© 2021 グリーンべると