中古機売買、レンタルにクレジットカード決済を導入

投稿日:

 パーラー企業限定の会員制中古機レンタル業を手掛けるキーマンズ・キャピタルはこのほど、VISAカードとマスターカードのカード決済が行えるライセンスを取得。中古遊技機の売買代金・レンタル料及び中古書類の発行に伴う申請代金などに対するクレジットカード決済事業を10月から正式に開始した。

 同社では、クレジットカード決済の導入によって、登録販売業者は販路の拡大、取引機会の増大、他社との差別化、資金の早期回収化など、また、ホール経営者には支払方法の多元化、カード利用に伴うマイレージやポイントの獲得といったメリットが見込まれるとしており、登録販売業者がクレジットカード決済を取り扱うことができるよう、加盟店申請から登録・決済システムの導入に伴う手続きとともに、決済代行会社としてホールと登録販売業者間のカード決済処理をサポートする。

 これに伴って、同社ホームページ上の遊技機レンタルの取引もクレジットカード決済に対応。今後は50社ほどの販売会社と提携(加盟店契約)し、全国的に中古書類代金の支払いをクレジットカード決済化する事業を展開していくほか、一般景品、運送代金、ホール内清掃業務などに対しても、クレジットカードでの決済導入を目指すとしている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると